oracle 列 入れ替え 7

By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole, By "stocking" the articles you like, you can search right away. Why not register and get more from Qiita? もう少し解説すると、UNPIVOTで列(VALUE1, VALUE2, VALUE3)を行に変換して……・, 上記の状態で、PIVOTで行(XXXXX, YYYYY)を列に変換、COL_VALS列を集計(MAX)することで、行列が入れ替わるんやで彡(゚)(゚), INPIVOTで列(VALUE1~3)を行に変換して、PIVOTで行(XXXXX, YYYYY)を列に変換。 select * oracle sqlの動的ピボット (4) . SELECT DISTINCT P.delete_session_id IS NULL AND What is going on with this article? from EMPLOYEE ( Bはデータ型varchar2で、Xはコンマで区切られたvarchar2値の文字列です。 Xの値は、同じ表の列(たとえばCL)から異なる値を選択します。 この方法では、ピボットクエリが機能していました。, しかし、問題は、列CLに新しい値があるときはいつでも、手動でそれを文字列Xに追加する必要があるということです。, 私は、XをCLから選択された別の値に置き換えようとしました。 しかし、クエリは実行されていません。 私が感じた理由は、Xを置き換えるためにコンマで区切られた値が必要であるという事実によるものです。 次に、文字列Xと一致する正確な出力を返す関数を作成しました。しかし、依然としてクエリは実行されません。 示されているエラーメッセージは、 "righr paranthesesがない"、 "end of file communication channel"などです。 私はちょうどピボットの代わりにピボットxmlを試して、クエリが実行されますが、oraxxxなどの値をまったく持っていないvlauesを提供します。, たぶん私はそれを正しく使用していないでしょう。 動的な値を持つピボットを作成するいくつかの方法を教えてください。, IN句のIN句に定数でない文字列を入れることはできません。 そのためにPivot XMLを使用することができます。, サブクエリサブクエリは、XMLキーワードと組み合わせてのみ使用されます。 サブクエリを指定すると、サブクエリによって検出されたすべての値がピボットに使用されます, PIVOTのXML文を使用せずにPIVOTのIN文に動的文を記述することはできません。 ただし、IN文字列を作成して文に入力することはできます。, 最初にIN文で使用する文字列を設定します。 ここでは、文字列を "str_in_statement"に入れます。 文字列の設定には、 COLUMN NEW_VALUEとLISTAGGを使用しています。, しかし、制限があります。 最大4000バイトまでの文字列を連結することができます。, 私は上記の方法(Anton PL / SQLカスタム関数のピボット())を使用し、それは仕事をした! 私がプロのオラクルの開発者ではないので、これは私がやった簡単なステップです:, 1)zipパッケージをダウンロードして、そこにpivotFun.sqlを見つけます。 2)pivotFun.sqlを1回実行して新しい関数を作成します。3)関数を通常のSQLで使用します。, 動的な列名には注意が必要です。 私の環境では、列名は30文字で制限されており、その中に単一引用符を入れることはできません。 だから、私のクエリは今このようなものです:, 私は、OPが尋ねた質問に対して答えを与えるつもりはなく、代わりにダイナミックピボットを行う方法を説明するだけです。, ここでは、動的SQLを使用する必要があります。まず、列の値を変数に取り込み、その変数を動的SQLに渡します。, YR列の値を列名として表示し、それらの列の値をQTYから表示する必要がある場合は、次のコードを使用できます。, 必要に応じて、テンポラリテーブルを作成し、そのテンポラリテーブルで選択クエリを実行して結果を表示することもできます。 シンプルで、上記のコードでCREATE TABLE TABLENAME AS追加するだけです。, temp_in_statement new_value str_in_statement, MYNUMBER A_VAL B_VAL C_VAL, ---------- ---------- ---------- ----------, ' AS VALUE Help us understand the problem. サブクエリサブクエリは、XMLキーワードと組み合わせてのみ使用されます。 Oracle DB でカラムの順序を入れ替えたりするには、ALTER TABLE では操作できないので、以下のように操作する。 -- 元となる table_1 からカラム順を変更して SELECT し、table_2 を作る CREATE TABLE table_2 AS SELECT column_c, column… ', ' T.TABLE_NAME = ''PROJECT'' select * from ) FROM WHEN V.udf_text is NOT null and V.udf_date is null and V.udf_number is null THEN V.udf_text ( CASE P.proj_id, INPIVOTで列(VALUE1〜3)を行に変換して、PIVOTで行(XXXXX, YYYYY)を列に変換。 2行のレコードの複数列を比較するようなケースで、使えるんかと彡(゚)(゚) 下記ページを参照しております(`・ω・)ゞ. Oracleのテーブルの列を削除するSQLOracleのテーブルは作成後でもテーブルの列を削除できます。テーブルの列を削除するにはALTER TABLE~DROP~を使います。-- テーブルの列の削除ALTER TABLE { … REPLACE(substr(T.UDF_TYPE_LABEL, 1, 30), '''''''','','') as Attribute, project P ※本ブログに記述された見解は私個人の見解であり、所属する会社&組織の見解を必ずしも反映したものではありません。ご了承ください。, Oracle Cloudは、最先端の機能をSoftware as a Service、Platform as a ServiceおよびInfrastructure as a ServiceおよびData as a Serviceとして提供します。. WHERE 2行のレコードの複数列を比較するようなケースで、使えるんかと彡(゚)(゚), やきうのお兄ちゃんなITエンジニア、主にOracle Database廻りを担当。日本オラクル株式会社 柴田 歩 IN句のIN句に定数でない文字列を入れることはできません。 そのためにPivot XMLを使用することができます。 ドキュメントから: . WHEN V.udf_text is null and V.udf_date is NOT null and V.udf_number is null THEN to_char(V.udf_date) photo credit: drpavloff via photopin cc はじめに Oracleでは、既存のテーブルにカラム列を追加したい場合、末尾になら追加できます。カラム列の途中にあたらしいカラム列を追加することはできません。 ただし、テーブルを作り直すという力業を用いるとなんとか途中にカラム列を追加すること… 列にデータが含まれているワークシートで、回転する必要があるデータが行に配置されている場合は、 入れ替え 機能を使用します。 これにより、列から行へ、または列から行にデータを簡単に切り替えるこ … Orcle SQL DeveloperでColumnsタブのEdit画面でカラム位置を変更するボタンがあるのですが、Dsiabledになっているため使えません。昔のRaptor時代は使えたような気がするのですが、使えている方はいらっしゃいますか?また、この機能によ pivot Oracle DB でカラムの順序を入れ替えたりするには、ALTER TABLE では操作できないので、以下のように操作する。, このように、カラム順を変更したいテーブルのコピーを CREATE TABLE ... AS SELECT で作れば良い。, 【オラクル認定資格試験対策書】ORACLE MASTER Bronze[12c SQL基礎](試験番号:1Z0-061)完全詳解+精選問題集(オラクルマスタースタディガイド), ORACLE MASTER Oracle Database 12c Bronze 試験番号:1Z0-065 (オラクルマスタースタディガイド) [ 飯室美紀 ], 【オラクル認定資格試験対策書】ORACLE MASTER Bronze[Bronze DBA 12c](試験番号:1Z0-065)完全詳解+精選問題集(オラクルマスタースタディガイド), ORACLE MASTER Oracle Database 12c Bronze 試験番号:1Z0-061 (オラクルマスタースタディガイド) [ 西昭彦 ], -- 元となる table_1 からカラム順を変更して SELECT し、table_2 を作る, Oracle Autonomous Data Warehouse (ADW) (1), Oracle Autonomous Transaction Processing (ATP) (1), Oracle Cloud Infrastructure Registry (OCIR) (3), Oracle Container Engine for Kubernetes (OKE) (4). inpivotで列(value1~3)を行に変換して、pivotで行(xxxxx, yyyyy)を列に変換。 2行のレコードの複数列を比較するようなケースで、使えるんかと彡(゚)(゚) 下記ページを参照しておりま … 図でイメージするOracle DatabaseのSQL全集-第8回 PivotとUnPivot- WHEN V.udf_text is null and V.udf_date is null and V.udf_number is NOT null THEN to_char(V.udf_number) LEFT JOIN UDFVALUE V ON P.proj_id = V.proj_id LEFT JOIN UDFTYPE T ON V.UDF_TYPE_ID = T.UDF_TYPE_ID ---------- ---------- ---------- ----------, http://www.oracle.com/technetwork/jp/articles/otnj-sql-image8-1869298-ja.html, 図でイメージするOracle DatabaseのSQL全集-第8回 PivotとUnPivot-, you can read useful information later efficiently. ELSE NULL END MIN(QTY) for YR in ('.

サッカー ユース セレクション 2020 5, Bmw X5 新型 評価 5, リクガメ 床 材 ホコリ 4, Ultimate Member デモ 15, 車 Cm 俳優 4, エクセル マクロ 野球 5, Sga 成長ホルモン注射 ブログ 4, パブリッシャー テンプレート 新聞 4, マイクラ 倉庫 仕分け方 16,

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *