esxi パッチ 確認 13

軽く調べた感じだとそのような情報は見当たりませんでしたので、もし何か知ってるよーって方がいらっしゃいましたらコメント残していただけると幸いです。 Help us understand the problem. TeraTerm ではキーボードインタラクティブ認証にチェックをいれます。, アップデートモジュール内のプロファイルを確認します。通常はこの中の -standard がつくものを使用します。 このロールアップ パッチには、ESXi 6.5 の初回リリース以降のすべての修正が入っている最新の VIB が含まれています。, VMware のパッチおよびアップデート リリースには、一般的なイメージ プロファイルおよび重要なイメージ プロファイルが含まれています。一般的なリリース イメージ プロファイルは、新しいバグ修正に適用されます。, 各パッチの詳細については、「My VMware」ページおよび「解決した問題」セクションを参照してください。, このパッチは、esx-base、esx-tboot、vsan および vsanhealth VIB をアップデートします。, このパッチは lsu-lsi-drivers-plugin VIB をアップデートして、次の問題を解決します。, lsi-msgpt35 コントローラのディスクの LED を特定し、点灯できないことがあります。, 本リリースで、この問題は修正されました。この修正では、lsi-msgpt35 非同期ドライバとともに動作する、lsu-lsi-drivers-plugin を新たに導入しています。これは、インボックス ドライバのバージョンが古すぎて、storelib をサポートしないためです。, このパッチは lsu-lsi-lsi-msgpt3-plugin VIB をアップデートして、次の問題を解決します。, lsi-msgpt3 非同期ドライバを使用して、lsi-msgpt3 コントローラのディスクの LED を特定し、点灯できないことがあります。, 本リリースで、この問題は修正されました。この修正では、lsu-lsi-lsi-msgpt3-plugin をアップデートしており、インボックス ドライバおよび非同期 lsi-msgpt3 ドライバと動作します。, VMware_bootbank_vsanhealth_6.5.0-2.79.11157155, VMware_bootbank_esx-tboot_6.5.0-2.79.11925212, VMware_bootbank_esx-base_6.5.0-2.79.11925212, VMware_bootbank_lsu-lsi-drivers-plugin_1.0.0-1vmw.650.2.79.11925212, VMware_bootbank_lsu-lsi-lsi-msgpt3-plugin_1.0.0-8vmw.650.2.79.11925212, lsi-msgpt3 非同期ドライバを使用して、lsi-msgpt3 コントローラのディスクの LED を特定し、点灯できないことがあります。この修正では、lsu-lsi-lsi-msgpt3-plugin をアップデートしており、インボックス ドライバおよび非同期 lsi-msgpt3 ドライバと動作します。, lsi-msgpt35 コントローラのディスクの LED を特定し、点灯できないことがあります。この修正では、lsi-msgpt35 非同期ドライバとともに動作する、lsu-lsi-drivers-plugin を新たに導入しています。これは、インボックス ドライバのバージョンが古すぎて、storelib をサポートしないためです。. まず初めに全体の作業概要を確認します。 ESXi ホストへのログイン; アップデート前のビルド番号の確認; MyVMwareへのログイン; パッチの確認 ふとした時にesxiのバージョンが知りたくなることがあります。 そんな時のためにesxiバージョンの調べ方を3つ挙げてみたいと思います。 esxiのmacアドレスを確認する方法はこちら。 現在のバージョン情報の確認 VMWare ESXi を 5.5 から 6.5 にCDを使わずアップデートする - Qiita, など、ESXiのメジャー or マイナーバージョンアップはいろんな所で見かけるけど、細かいパッチをあてる手順が埋もれていて見つかりづらかったのでメモ, esxcli software profile getを実行してName部分を確認する。, 公式サイトを見て、同じメジャー・マイナーバージョンでより大きなBuild Numberが存在しないか確認。(バージョンアップは手順が違うので), https://my.vmware.com/group/vmware/patch#search, 上記サイトからダウンロードし、それをESXiのデータストア上に配置する。 ここから VMware vSphere 6.5 ESXi へパッチを適用していきます。 パッチ適用作業概要. 私は/datastore1にupdateフォルダを作成しその中に突っ込みました。, 細かくはわからないのですが、実際のパッチをあてる時に細かくプロファイルを指定してあげる必要があるため、ダウンロードしたファイル中にあるプロファイルをexcli software sources profile list -d ダウンロードしたファイルで拾ってきます, 以下の通りesxcli software profile update -d ダウンロードしたファイルの場所 -p 上記で調べたプロファイルのどれかを実行します. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ここから VMware vSphere 6.5 ESXi へパッチを適用していきます。, ビルド番号とは、VMwareの一般発売やパッチの更新により変わるバージョンの「管理番号」です。, ビルド番号を確認することで、どの時点までのパッチが適用されているかを知ることができます。, MyVMwareのURL:https://my.vmware.com/jp/web/vmware, 「製品を選択」をクリックして「ESXi (Embedded and Installable)」を選択します。, 下図はすべてのパッチを適用したいので「すべての重要度」(つまりすべてのパッチ)を条件としています。, 適用するパッチをすべてダウンロードしたら、この後パッチを ESXi の「データストア」にアップロードします。, 管理画面より「ストレージ」-「データストア」-「データストアブラウザ」をクリックします。, 「データストアブラウザ」が表示されたらパッチをアップロードしたいデータストアを選択して「ディレクトリの作成」をクリックします。, 「新しいディレクトリ」画面が表示されたら「ディレクトリ名(下図では update)」を入力して「ディレクトリの作成」をクリックします。, これよりパッチを適用しますが、その前にホストを「メンテナンスモード」に切り替えるため、ホスト上で稼働している「仮想マシンを他のホストへ移動」もしくは「仮想マシンの停止」をします。, ※DRS(vSphere Distributed Resource Scheduler)が機能している環境の場合は、この事前準備は不要です。, 管理画面より仮想マシンを選択して右クリックをして「電源」-「パワーオフ」をクリックします。, 今回の環境ではホストに「仮想アプライアンス」を載せているので、「仮想アプライアンス」も停止します。, ESXi の管理画面より、ホストを選択して「アクション」-「メンテナンスモードへの切り替え」をクリックします。, 「メンテナンスモードの変更を確認します」画面が表示されたら「はい」をクリックします。, ログインしたら「cdコマンド」で、パッチを保存しているデータストアに移動してパッチが存在するか確認します。, の場合は「/vmfs/volumes/vmware-datastore/update」になります。, [root@test-esxi:] ls ← /vmfs/volumes/vmware-datastore/updateに移動してlsコマンドで確認します。, [root@test-esxi:] esxcli software vib update -d /vmfs/volumes/vmware-datastore/update/ESXi650-201703001.zip ← esxcli コマンドでアップデートします。 © 2020 あいしんくいっと All rights reserved. By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole, By "stocking" the articles you like, you can search right away. 再起動すると SSH の有効化 と コンソールシェルの有効化 がリセットされてしまうので注意です。, MyVMware Patch Downloads から製品を選びリストから最新のパッチをダウンロードします。, 適用後は ESXi のメンテナンスモードを解除することを忘れないようにしてください。 AlphaOmega Captcha Medica  –  What Do You See? ふとした時にESXiのバージョンが知りたくなることがあります。 そんな時のためにESXiバージョンの調べ方を3つ挙げてみたいと思います。, ESXiのMACアドレスを確認する方法はこちら。 ESXiのMACアドレスを確認する3つの方法, おそらく、この方法が一番簡単。ESXiってvCenterで管理することが多いのでなおさら。 vCenterにWebClientで接続して左メニューでESXiホストを選択した「設定」の項目。 ESXiのバージョンやビルド番号まで確認可能。, ESXiに直接HostClientで接続することでESXiのバージョン確認が可能。 サマリ画面にESXiバージョン(ビルド番号)が表示されている。, ESXiのコンソールもしくは、SSH接続してコマンドでESXiバージョンを確認することも可能。 esxcli、vmwareコマンドをはじめ、バージョン確認コマンドは複数あるので、好きなコマンドでESXiバージョンの確認可能。, ESXiをバージョンダウンする場合はこちら。 ESXiをバージョンダウンする2つの方法, ESXi6でSSH接続を有効にする方法。esxcliやvim-cmdコマンド、DCUIも使えて便利, サラリーマン / ブロガー /『あいしんくいっと』運営。 Reboot Required: true パッチのダウンロードについては、vSphere(ESXi)のパッチ適用手順 を参照のこと。 ここでは、datastore1というデータストアに、patchというディレクトリを作成し、その中にESXi550-201505002.zipというパッチをアップロードしたとして解説します。 適用手順. What is going on with this article? 機会があればネスト環境等のつぶれてもいい ESXi で試してみようと考えています。, インフラ担当してます。関西の某お笑い芸人に似ていると言われます。 VMware 動作確認情報 VMware ESXiがサポートするPRIMERGY製品一覧. でっかいものと、美しいものが好きです。よく聞かれますが、筋トレはしていません。.    VIBs Removed: VMW_bootbank_ehci-ehci-hcd_1.0-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ixgben_1.0.0.0-8vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_misc-drivers_6.5.0-0.0.4564106, VMW_bootbank_ne1000_0.8.0-9vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_vmkusb_0.1-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_vmw-ahci_1.0.0-32vmw.650.0.0.4564106, VMware_bootbank_esx-base_6.5.0-0.9.4887370, VMware_bootbank_esx-ui_1.8.0-4516221, VMware_bootbank_vsan_6.5.0-0.9.4887370, VMware_bootbank_vsanhealth_6.5.0-0.9.4887370    VIBs Skipped: VMW_bootbank_ata-libata-92_3.00.9.2-16vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ata-pata-amd_0.3.10-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ata-pata-atiixp_0.4.6-4vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ata-pata-cmd64x_0.2.5-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ata-pata-hpt3x2n_0.3.4-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ata-pata-pdc2027x_1.0-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ata-pata-serverworks_0.4.3-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ata-pata-sil680_0.4.8-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ata-pata-via_0.3.3-2vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_block-cciss_3.6.14-10vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_char-random_1.0-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_elxnet_11.1.91.0-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_hid-hid_1.0-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_i40en_1.1.0-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_igbn_0.1.0.0-12vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ima-qla4xxx_2.02.18-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ipmi-ipmi-devintf_39.1-4vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ipmi-ipmi-msghandler_39.1-4vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ipmi-ipmi-si-drv_39.1-4vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_lpfc_11.1.0.6-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_lsi-mr3_6.910.18.00-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_lsi-msgpt2_20.00.01.00-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_lsi-msgpt3_12.00.02.00-11vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_misc-cnic-register_1.78.75.v60.7-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_mtip32xx-native_3.9.5-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_nenic_1.0.0.2-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-bnx2_2.2.4f.v60.10-2vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-bnx2x_1.78.80.v60.12-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-cdc-ether_1.0-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-cnic_1.78.76.v60.13-2vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-e1000_8.0.3.1-5vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-e1000e_3.2.2.1-2vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-enic_2.1.2.38-2vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-fcoe_1.0.29.9.3-7vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-forcedeth_0.61-2vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-igb_5.0.5.1.1-5vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-ixgbe_3.7.13.7.14iov-20vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-libfcoe-92_1.0.24.9.4-8vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-mlx4-core_1.9.7.0-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-mlx4-en_1.9.7.0-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-nx-nic_5.0.621-5vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-tg3_3.131d.v60.4-2vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-usbnet_1.0-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_net-vmxnet3_1.1.3.0-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_nhpsa_2.0.6-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_nmlx4-core_3.16.0.0-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_nmlx4-en_3.16.0.0-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_nmlx4-rdma_3.16.0.0-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_nmlx5-core_4.16.0.0-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ntg3_4.1.0.0-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_nvme_1.2.0.32-2vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_nvmxnet3_2.0.0.22-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_ohci-usb-ohci_1.0-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_pvscsi_0.1-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_qedentv_2.0.3.29-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_qfle3_1.0.2.7-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_qflge_1.1.0.3-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_qlnativefc_2.1.30.0-11vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_sata-ahci_3.0-22vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_sata-ata-piix_2.12-10vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_sata-sata-nv_3.5-4vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_sata-sata-promise_2.12-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_sata-sata-sil24_1.1-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_sata-sata-sil_2.3-4vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_sata-sata-svw_2.3-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-aacraid_1.1.5.1-9vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-adp94xx_1.0.8.12-6vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-aic79xx_3.1-5vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-bnx2fc_1.78.78.v60.8-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-bnx2i_2.78.76.v60.8-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-fnic_1.5.0.45-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-hpsa_6.0.0.84-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-ips_7.12.05-4vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-iscsi-linux-92_1.0.0.2-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-libfc-92_1.0.40.9.3-5vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-megaraid-mbox_2.20.5.1-6vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-megaraid-sas_6.603.55.00-2vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-megaraid2_2.00.4-9vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-mpt2sas_19.00.00.00-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-mptsas_4.23.01.00-10vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-mptspi_4.23.01.00-10vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_scsi-qla4xxx_5.01.03.2-7vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_shim-iscsi-linux-9-2-1-0_6.5.0-0.0.4564106, VMW_bootbank_shim-iscsi-linux-9-2-2-0_6.5.0-0.0.4564106, VMW_bootbank_shim-libata-9-2-1-0_6.5.0-0.0.4564106, VMW_bootbank_shim-libata-9-2-2-0_6.5.0-0.0.4564106, VMW_bootbank_shim-libfc-9-2-1-0_6.5.0-0.0.4564106, VMW_bootbank_shim-libfc-9-2-2-0_6.5.0-0.0.4564106, VMW_bootbank_shim-libfcoe-9-2-1-0_6.5.0-0.0.4564106, VMW_bootbank_shim-libfcoe-9-2-2-0_6.5.0-0.0.4564106, VMW_bootbank_shim-vmklinux-9-2-1-0_6.5.0-0.0.4564106, VMW_bootbank_shim-vmklinux-9-2-2-0_6.5.0-0.0.4564106, VMW_bootbank_shim-vmklinux-9-2-3-0_6.5.0-0.0.4564106, VMW_bootbank_uhci-usb-uhci_1.0-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_usb-storage-usb-storage_1.0-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_usbcore-usb_1.0-3vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_vmkata_0.1-1vmw.650.0.0.4564106, VMW_bootbank_vmkplexer-vmkplexer_6.5.0-0.0.4564106, VMW_bootbank_xhci-xhci_1.0-3vmw.650.0.0.4564106, VMware_bootbank_cpu-microcode_6.5.0-0.0.4564106, VMware_bootbank_emulex-esx-elxnetcli_11.1.28.0-0.0.4564106, VMware_bootbank_esx-dvfilter-generic-fastpath_6.5.0-0.0.4564106, VMware_bootbank_esx-tboot_6.5.0-0.0.4564106, VMware_bootbank_esx-xserver_6.5.0-0.0.4564106, VMware_bootbank_lsu-hp-hpsa-plugin_2.0.0-3vmw.650.0.0.4564106, VMware_bootbank_lsu-lsi-lsi-mr3-plugin_1.0.0-7vmw.650.0.0.4564106, VMware_bootbank_lsu-lsi-lsi-msgpt3-plugin_1.0.0-6vmw.650.0.0.4564106, VMware_bootbank_lsu-lsi-megaraid-sas-plugin_1.0.0-7vmw.650.0.0.4564106, VMware_bootbank_lsu-lsi-mpt2sas-plugin_2.0.0-5vmw.650.0.0.4564106, VMware_bootbank_native-misc-drivers_6.5.0-0.0.4564106, VMware_bootbank_rste_2.0.2.0088-4vmw.650.0.0.4564106, VMware_bootbank_vmware-esx-esxcli-nvme-plugin_1.2.0.10-0.0.4564106, VMware_locker_tools-light_6.5.0-0.0.4564106

夢占い 占い師 結婚 できない 9, イッチー スタイル 偽物 6, ハスラー 樹脂バンパー 傷 5, Ow 日本代表 歴代 8, 退職 引き止め 返事 12, あんスタ Music カード 強さ 17,

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *