沖縄 芋 種類 6

「大薯(ダイジョ)」のこと 真っ青な空ともくもく沸き上がる雲の下、 さまざまなさつま芋が売られているけれど、 いざ掘り起こしてみたらかわいい芋ばかりで、 ツクネイモ・・・伊勢芋や丹波ヤマノイモなど、ゲンコツ型になっているものが多い. 記載されている内容は2017年08月31日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。, また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。, 芋というと様々なメニューのわき役として用いられることが多い食材です。しかし日本国内における芋の歴史も長く、外来種、在来種、改良種など種類もたくさんあるのはご存知でしょうか。1000を超える芋の種類と料理ごとに適した特徴について、ご紹介いたします。, 暑い季節も終わりを迎えようとしています。そうなると待ち遠しい、食欲の秋が訪れます。たくさんの種類の食材が楽しめる時期ですので、調理をするのもきっと楽しいはずです。豪華な食材を使った料理も美味しいですが、秋にとれる食材の代表である芋を使ってみるのもおすすめです。種類が豊富にある芋についての知識を深めてみませんか?もしかすると、これまで思いもしなかったレシピに出会える可能性があります。今回は芋について紹介いたします。, 「芋」というと、じゃがいもやサツマイモくらいで、あとは同じという認識を持たれている方も少なくないでしょう。しかし、日本古来から親しまれている芋は、特別な感情を注いでいる人も多いです。そのため農家の方や専門機関による芋の品種改良も盛んで、じゃがいもだけで800種類を超えているのが現状です。同じ「じゃがいも」でも品種ごとに特徴や味わいが変わってくるので、ある程度の知識を持っておくべきでしょう。, 現在芋は大きく分類すると7種類あると考えられています。代表的なじゃがいもやサツマイモを始めとして、里芋、山芋、こんにゃく芋という種類が存在しています。この5種類以外に、普段だと聞き慣れませんが菊芋とアピオスという2種類を含めた合計7種類がメジャーだとされています。同じ芋の種類であっても、食感や適した料理は当然異なってきます。この機会に種類の違いと特性を覚えて、料理に活かしてみるのもポイントが高いです。, 鹿児島の古い呼び名である「薩摩」をつけているサツマイモという種類があることから、鹿児島の芋に関する歴史は古くから始まっています。現在では通常の食材として以外にも、焼酎の原料としても有名になっているので知らない人の方が少ないかも知れません。そもそも琉球王国が存在した時代に、種子島の島主が唐の芋を琉球王国経由で手に入れて育て始めたことがキッカケになっています。県外では薩摩の芋としてサツマイモと呼ぶのが普通ですが、鹿児島の人は唐からきた歴史から唐芋(からいも)と呼ぶ人も珍しくありません。, 鹿児島はサツマイモの名産地だけあって、扱っている種類は豊富にあります。そのため調理するレシピに合わせてサツマイモを使い分けるのが一般的です。天ぷらを作るのであればベニサツマ、変わりどころとしてサラダに用いる種子島ゴールドという種類もあります。オーソドックスな使い方をするのなら、ベニハルカや安納紅を用いるのが一般的です。種類はこれに留まらずベニハヤトやコガネセンガンと続き、他にも後をたたないのが鹿児島の沢山ある芋の種類です。, 前述したように、沖縄は古くから中国から芋を取り寄せていました。そのため、芋に対する造形は名産地として知られている鹿児島に負けず劣らずの経験と知識があります。普通の総菜に用いられるだけではなく、タルトやアイスクリームの材料として用いられることも多いです。沖縄というとゴーヤやパパイヤ、島らっきょうも連想しますが、沖縄の紅芋も負けず劣らずの人気が高いメジャーな食材となっています。, スーパーに出かけるとお馴染みのように、小ぶりで形の良いじゃがいもを目にすることも多いでしょう。スーパーでみかけるじゃがいもで多いのは、男爵やメイクイーンが代表格です。ホクホクした食感で、土の風味が強い男爵系の芋は、じゃがバターにも適していて男性的な魅力があります。それに対してツルンとした食感があり、カレーや肉じゃがにも適した粘りと水分があるメイクイーンを、女性的と捉える人もいます。購入する時には区別しておくことがポイントで、レシピによっては差は大きくなるでしょう。, お子様だけではなく、一人暮らしの男性にも喜ばれるメニューと言えば肉じゃがです。肉じゃがを簡単に作れる女性ほど、魅力ある方はいないと思えるくらいポイントが高いレシピです。その見逃せない肉じゃがに適している種類はメイクイーンです。煮崩れることのないツルンとした特徴が、肉じゃがに合うようです。, 美味しいさんまの横にある、あの青い蜜柑系の物。あの名前ってなんだっけ?すだち?、かぼす?、と分からなくなったことはありませんか?この問いにすぐに答えられる人もいます。今回は、すだちとかぼすの違いなどについてご紹介します。, 鏡餅、しめ縄、しめ飾り、門松を飾る期間は決まっています。いつからいつまでといった期間を守る事で、歳神様を快く迎える事ができ、新しい年の準備ができます。鏡餅をいつからいつまでといった期間を守りながら、家族の健康と無益息災を歳神様にお願いする事ができます。, ステーキの焼き方の種類をいくつ知っていますか。レア、ミディアム、ウェルダン以外に後7種類あります。殆ど生の状態に近いブルーや、ミディアムとウェルダンの間の焼き方のウェルなど、普段あまり聞くことのないステーキの焼き方の種類や焼き加減を詳しくご紹介します。, 毎年何気なく食べている年越しそば、この年越しそばを食べるタイミングを考えて食べたことありますか?まして年越しそばを食べる正しいタイミングとなるとチョット考えてしまいます。各地に伝わる年越しそばなども含めて調べてみると正しいタイミングがないことも分かりました。, マグロと一言で言っても、マグロの種類ごとに旬の時期や風味が違うことを知っていますか?マグロの種類ごとの違いや特徴、料理法を店頭でよく見かける5種類のマグロを中心にご紹介します。マグロの種類ごとの違いをしれば、自分好みのマグロがきっと見つかります。, ワインやシャンパンを飲む習慣が日本でも浸透してきています。でも、ワイングラスの持ち方が分からない人も多いです。急なパーティに誘われてワイングラスの持ち方に戸惑わないように知識を持つことは大切な事です。大人のマナーとして覚えておく事をします。, 正式な席でも気軽な席でもマナーは大切です。なかでも、ワインを注ぐマナーは男女共にそれぞれ最低限守りたいものです。そこで、男女別のワインの注ぎ方についてご説明します。恥ずかしい思いをしないよう、しっかりマナーをマスターしましょう。, 社会人になると、日本の風習に付いて知っておく事がマナーとなる事が多いです。その中でも上座と下座は、いろんな場面に合わせて変化する事も多く、キチンと理解しておくと常識のある人と周りの人から見られる事に繋がって行きます。上座と下座に付いて把握しておきましょう。, 毎日使う箸ですが、みなさんは嫌い箸についてご存知でしょうか。今回のテーマ「渡し箸」も嫌い箸の一つです。しかし近年では、マナー違反と知らず渡し箸をしてしまっている方も多くいらっしゃいます。この記事を読んで、渡し箸について詳しくなりましょう。必見です。, 肘をつくと聞くと、あまりマナーが良い行為とは言えないですが、肘をつくことはマナーが悪いのでしょうか。食事中や仕事中などのシーン別に、肘をつくことのマナーについて解説していきます。また、肘をつく癖の治し方や、肘をつく人の印象なども紹介していきます。, よく耳にする「おもたせ」という言葉は、実は意味を誤解している人が多い言葉です。ここでは、「おもたせ」の意味を「手土産」の意味と比較して説明します。また、おもたせ・手土産にいい品もご紹介します。大人のマナーとして、復習しましょう。, 特別な日のディナー、結婚式での食事、いつもより少し高級な場所で食べる料理は格別です。しかし、たくさん並べられたフォークとナイフに、困惑したことがある方も多いのではないでしょうか。今回は、そのような方のためにフォークとナイフを使う時のテーブルマナーを紹介します。, 今日台湾グルメとして有名な「小籠包」。熱々なので、やけどをした経験があるという方も多いのではないでしょうか。この記事では、小籠包の起源から、自宅での美味しい食べ方についてまで紹介します。小籠包をスープまで美味しく食べたい方は、ぜひ読んでみてください。, お祭りの屋台のメニューの定番なりんご飴。見た目も可愛いしつい買いたくなります。だけど食べ方がいまいちわからないなんてことはありませんか?りんご飴には簡単に美味しく食べる方法があるのです。そんなりんご飴の食べ方についてご紹介します。, みなさんは、世界に誇る日本食のお寿司の正しい食べ方を知っていますか。お寿司の正しい食べ方には、複数の決まりごとがあります。その正しい食べ方をマスターするとお寿司をより美味しく楽しむことができます。ぜひお寿司の食べ方をマスターして楽しく食べてください。, アヒージョというお料理についてご存知でしょうか。近年増えてきたスペインバルやワインバルなどで、食べたことがある方も多いことでしょう。本記事では、本場アヒージョの食べ方や、オリジナルなアヒージョの食べ方について詳しくご紹介しています。, 「生中のビールの量」をはじめ、いろいろなサイズのビールの量について紹介します。居酒屋などで「生中」を注文した時に、「いつもよりジョッキが少し大きいような気がする」などと感じた経験はありませんか。それには訳があります。知らないことも発見できるでしょう。, いつでものある中華系料理の「小籠包」。上手に食べれない人もいるのでは?ここでは、小籠包の正しい食べ方、自宅でおいしく楽しむ食べ方や名店などをご紹介します。餃子とはまた違うおいしさがある小籠包、外食しなくても海外旅行先でなくても気軽にたのしめます。, テーブルマナーの中でも特に難しいナプキンのマナーを紹介します。ナプキンをいつ使えばいいのか?どんな風に折ればいいのか?などの他にもやってはいけないナプキンの使い方など、ナプキンのマナーをまとめて紹介していますので、ぜひ参考にしてください。, 皆さんはお茶はお好きですか?一口で「お茶」といってもさまざまな種類があります。人それぞれ好きなお茶苦手なお茶あるでしょう。この記事は、そんな多種多様なお茶の魅力を知っていただき普及できればと書きました。興味のある方はぜひ読んでいってください。. さつまいもの種類には紅芋と紫芋があります。私達がよく目にするのは紅芋という種類です。こう思っている人がほとんどだと思うのですが、実は違うんです。, 沖縄県や熱帯地域で栽培される、切り口が赤紫色の芋のことを「紅芋(べにいも)」または「紅山芋(べにやまいも)」と呼びます。, 見た目は普通のさつまいもですが実はダイジョというヤムイモの一種であり、紅芋という呼び方は沖縄特有のものなんだとか。, しかし、他の地域では中身の色の特徴から「紫芋(むらさきいも)」と呼ばれることも多く、実際の紫芋と混同されて覚えられているようです。, アヤムラサキ、ナカムラサキ、パープルスイートロードなどがそうです。品種名に紫を感じさせるものが多いのでイメージしやすいと思いますが、断面を見てみることで他のさつまいもと比較しやすいのではないでしょうか。, さつまいもには皮が紫色をしていても切ってみると中身が白っぽかったり黄色っぽい品種が多いのですが、紫芋と呼ばれる品種のものを切ってみると鮮やかな紫色や赤みを帯びた色をしています。, なぜなら紅芋を紫芋と呼んだりその逆のケースも多いので真相がわかりにくいからです。紅芋と紫芋は同じイモ同士で外見もよく似ていますし、最大の特徴である中身の色まで非常に似ていますよね。, 色の表現は個人差もあるので難しいものです。この紅芋や紫芋の色合いを表現するなら「赤紫色」と言うのが適していると思いますが、赤っぽいから紅芋?紫に見えるから紫芋?と人によって捉え方が違うのではと感じています。, 実際に画像検索をしてみるとそれがよくわかるのですが、どちらの名前で調べてみても同じような画像ばかりでごちゃまぜでした。, 一般的な判断は「赤芋は普通のさつまいも、紫芋は実が紫色のさつまいも」こう思っている人がほとんどだと思います。, 日常生活でその覚え方でも問題ないのですが、本当の紅芋は沖縄で作られているさつまいもの事。頭の片隅で覚えておくとよいと思います。, お問合せありがとうございます。 ご質問いただきました「紅いも」と「紫いも」の違いですが、どちらも果肉に紫色の色素「アントシアニン」を含むさつまいもの総称であり、違いは無く、沖縄では「紅いも」、それ以外の地域では「紫いも」と呼ばれることが多いようです。 品種は、アヤムラサキ、ムラサキマサリ、アケムラサキといった色素抽出等の加工用に使われる品種や、パープルスイートロード、沖夢紫等の青果用やお菓子の原料に使われる甘く美味しい品種があります。紫いもか否かの見分け方としては、販売されているものですと、芋の端を切断処理しているため、切り口から見分ける方法があります。 以上よろしくお願いいたします。, さて、今度は一般的に言われている紅芋とムラサキイモってどういうふうに違うか調べてみました。, 紫芋と紅芋の違いで一番違う栄養はアントシアニンという成分が紫芋の方が多く含まれているという点でしょう。, 活性酸素は人の人体に対し少量なら好影響をもたらしますが、多すぎるとガンの原因になったり生活習慣病を引き起こしたりする可能性があります。, 紫芋と同じくブルーベリーにもアントシアニンが豊富に含まれていますが、ブルーベリーって目に良いという話はよく聞くと思います。, 紅芋と言われる普通のさつまいもといえば、焼きいもにしたり蒸し芋にしたりすると思いますが、紫芋は紅芋に比べて焼きいもや蒸し芋には向いていません。, 理由は糖度が紅芋に比べて低い事が原因で、焼きいもにしても甘く感じなかったりします。, しかし紫芋の中の品種の一つのパープルスイートロードは紫芋の中ではあまくて焼きいもや蒸し芋にしても美味しいそうです。(紅芋の糖度が高い品種ほど甘くはないけれど), そんな紫芋ですが、どういう食べ方を多くしているかというと、やはりスイートポテト用にしたりモンブランにすることが多いようです。, どちらも甘さが控えめな部分で紅芋よりも甘すぎなくてさっぱりとした洋菓子にできますので、ケーキ屋さん、お菓子屋さんでも紫色のスイートポテトやモンブランはよく見かけると思います。, 紫芋の紅芋の違いはまずは見た目にあります。紫芋は実が紫色なのでひと目で判断できると思います。, 栄養面の違いは紫芋にはアントシアニンが多く含まれている点ですね。がん予防、成人習慣病予防や目に良いという効果が期待できます。, 味は紅芋の方が甘く焼きいもや蒸し芋に適しています。紫芋は主に加工用で使われることが多く、スイートポテトやモンブランなどで使われます。, ▶ さつまいもの品種一覧!甘くて美味しい種類を探せ! ▶ さつまいもの保存方法は?冷凍と冷蔵どちらが日持ちする? ▶ さつまいもは皮ごと食べたほうが栄養価が高いのはホント? ▶ 皮が白いさつまいものが存在することを知っていますか?, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. さつまいもの中で赤紫色をした品種(沖縄以外では主に「紫芋」と呼ばれる)同じ赤紫色の芋でも、• 葉っぱはいっぱい茂ったものの、 芋というと様々なメニューのわき役として用いられることが多い食材です。しかし日本国内における芋の歴史も長く、外来種、在来種、改良種など種類もたくさんあるのはご存知でしょうか。1000を超える芋の種類と料理ごとに適した特徴について、ご紹介いたします。 沖縄県那覇市壺屋1-18-35. 道端のテントで紅芋を売っている光景をよく目にしたものです。, 沖縄ではうっすら紫に染まったこの紅芋の他にも、 サツマイモ(薩摩芋、甘藷、学名: Ipomoea batatas )は、ヒルガオ科 サツマイモ属の植物。 あるいはその食用部分である塊根(養分を蓄えている肥大した根)。. なんのことはない冬瓜のことです。 「大薯(ダイジョ)」のこと②. より鮮やかになっているのかなどと思ったりもします。, そもそもさつま芋は琉球を経て九州に伝えられたそうで、 そのきれいな色を楽しめます。, 今住んでいる松本でもさつま芋や紫芋を作ってみたけれど、 稀に見る豊富な栄養素を含むモリンガ。たんぱく質やビタミン類はもちろん、数々のミネラルに加え多くのアミノ酸類、そして通常葉野菜... 見るからに元気な沖縄の島野菜、ジービン/じゅびん(地紅)。内地ではつるむらさきの名前で呼ばれています。 「紫芋」と「紅芋」の違い【紫芋】さつまいもの中で赤紫色をした品種(沖縄などでは「紅芋」とも呼ばれる)【紅芋】①. © 2020 Column Navi All rights reserved. (食品の色付け、酒の原料、菓子の原料など), • ヤムイモ(ヤマノイモ科ヤマノイモ属)の一種 秋の味覚といえばさつまいもですよね。今回は、糖度が高くて甘いさつまいもの種類と特徴をご紹介します。焼き芋に最適なほくほく系の鳴門金時やねっとり系のシルクスイートなど。お好みの種類や特徴の甘いさつまいもを焼き芋にして秋の味覚を楽しみましょう。 暑い時期にたくさん出回る... アチョクチャ/カイグア 学名はCyclanthera pedata キクランテラ・ペダタ 中部読谷のうーじ畑を車で走ると、 冬の瓜と書きますが、 イチョウイモ・・・いちょうの葉のような平たく広がった形をしています。色は白っぽい。 ダイジョ・・・沖縄ヤマノイモや台湾ヤマノイモなど大型になるものが多い。 濃い紫や、鮮やかな紫をした紫芋など、 「ンム」が先か「イモ」が先かわからないけれど、 • 「紅山芋(べにやまいも)」とも呼ばれる, • 「ダイジョ」と区別する場合には「紫芋」という 「紅芋」中部読谷のうーじ畑を車で走ると、真っ青な空ともくもく沸き上がる雲の下、道端のテントで紅芋を売っている光景をよく目にしたものです。沖縄ではうっすら紫に染まったこの紅芋の他にも、濃い紫や、鮮やかな紫をした紫芋など、さまざまなさつま芋が売 つぶしてお菓子にしたり、サラダやマッシュスイートポテトのようにして食べれば、 一般に山芋と呼ばれるものには、大きく分けてヤマノイモ、ジネンジョ、ダイジョの3つの種類に分かれます。それぞれ厳密には別種ではありますが、実情は混同されていることが多く、それらのものすべてを総称して山芋(マヤイモ)と思っている人が多いようなので、このページではそれら山芋全般の目次的な意味合いの内容にしています。, 山芋(ヤマノイモ)には日本が原産の自然薯をはじめ、中国から伝わってきたナガイモなど色々な品種がありますが、主なタイプでは大きく5つがあります。, 自然薯・・・天然の物や栽培物もある。細長く、山芋の中では最も粘りと旨みが濃いとされ、山菜の王と言われています。短形自然薯と呼ばれる塊状になるものもあります。, イチョウイモ・・・いちょうの葉のような平たく広がった形をしています。色は白っぽい。, 各品種名か画像をクリックしていただければそれぞれのページに移動できます。各品種ごとの特徴や選び方と保存方法や食べ方、そして栄養成分などを紹介しています。, 政府がまとめた平成22年(2010年)産の全国のヤマノイモの生産量です。これはナガイモも含めた色々なヤマノイモの合計数量であらわされています。, これでみると、北海道が最も多く、全体の4割近くを占めています。次いで青森県で、この二つの地方で全国の7割以上を生産したことになっています。この中の大部分はナガイモが占めており、ヤマノイモ全体の83%を占めています。, Copyright © 2003-2019 FoodsLink フーズリンク All right Reserved. 主に加工用として用いられる やっぱり読谷と言えばこの紅芋。, この辺の赤土が紅芋にぴったりなようで、 その3種類の中から代表的な22品種をまとめておきました。 またこちらにてさつまいも22品種のランキングをまとめております。 しっとり系さつまいも5品種. と呼ばれることが多い, 一般のさつまいもに比べて甘くないので、 サツマイモ(甘藷)の種類とそれぞれの特徴を紹介します。現在、紫芋やニンジン芋なども含め34種の写真と解説をご覧いただけます。紅隼人,紅あずま,小金千貫,安納芋,紫芋,紫唐芋なども紹介します。 沖縄県や熱帯地域で栽培される、切り口が赤紫色の芋のことを「紅芋(べにいも)」または「紅山芋(べにやまいも)」と呼びます。 見た目は普通のさつまいもですが実はダイジョというヤムイモの一種であり、紅芋という呼び方は沖縄特有のものなんだとか。 (「ダイジョ」には白いものもある) さつまいもの中で赤紫色をした品種 焼いたり、蒸したり、揚げたりして食べるとおいしいけれど、 (沖縄以外では主に「紫芋」と呼ばれる), 同じ赤紫色の芋でも、 • 沖縄では「紅いも」 沖縄で芋のことは「ンム」と呼ぶそう。 沖縄県産のお芋は意外に種類がたくさんあることに気づきます! 先週ファーマーズマーケットで発見したこのお芋2種↓ 読谷村産 オレンジ芋 & 白芋 (←表示どおり) 蒸篭で蒸して、塩をかけて食べました。 初めての味でおいしかったです~ きれいな色も赤土のおかげで サツマイモ(甘藷)の種類とそれぞれの特徴を紹介します。現在、紫芋やニンジン芋なども含め34種の写真と解説をご覧いただけます。紅隼人,紅あずま,小金千貫,安納芋,紫芋,紫唐芋なども紹介します。 サツマイモ(薩摩芋、甘藷、学名: Ipomoea batatas)は、ヒルガオ科サツマイモ属の植物。あるいはその食用部分である塊根(養分を蓄えている肥大した根)。, 花はピンク色でアサガオに似るが、鈍感な短日性であるため本州などの温帯地域では開花しにくく、品種や栽培条件によってまれに開花する程度である。また、花の数が少なく受粉しにくい上に、受粉後の寒さで枯れてしまうことが多いため、品種改良では種子を効率よく採るためにアサガオなど数種類の近縁植物に接木して、台木から送られる養分や植物ホルモン等の働きによって開花を促進する技術が使われる。, 1955年(昭和30年)に西山市三がメキシコで祖先に当たる二倍体の野生種を見つけ、イポメア・トリフィーダ (Ipomoea trifida) と名付けた。後に他の学者達によって中南米が原産地とされた。若い葉と茎を利用する専用の品種もあり、主食や野菜として食用にされる。原産地は南アメリカ大陸、ペルー熱帯地方とされる。大航海時代にイタリアのクリストファー・コロンブスが1498年にベネズエラを訪れて以降、1519年にはポルトガルのフェルディナンド・マゼランがスペイン船隊を率いて南端のマゼラン海峡を発見し、16世紀に頻繁に南アメリカ大陸にやってきたスペイン人あるいはポルトガル人により東南アジアに導入された。ルソン島(フィリピン)から中国を経て1597年に宮古島へ伝わり、17世紀の初め頃に琉球、九州、その後は八丈島、本州と伝わった。アジアにおいては外来植物である。中国(唐)から伝来した由来により、特に九州では唐芋とも呼ばれる場合が多い[5]。, ニュージーランドへは10世紀頃に伝播し、「クマラ」(kumara) の名称で広く消費されている。西洋人の来航前に既にポリネシア域内では広く栽培されていたため、古代ポリネシア人は南米までの航海を行っていたのではないかと推測されている。, イギリスではエリザベス朝の頃に、その甘さから好意的に受け入れられた。イギリス人はこの芋をペルーでの塊茎を意味する言葉 batata から patate と呼んだ。18世紀末に甘くないジャガイモ (potato) が一般化するにつれ、サツマイモはsweet potatoと呼ばれるようになった[6]。, 和名は、琉球王国(現・沖縄県)を経て薩摩国(現・鹿児島県)に伝わったことに由来する[7]。別名として甘藷(かんしょ)。, 英語圏の一部では、サツマイモ「sweet potato」を「Yam」などの別の名前で呼んでいる[8][注釈 1]。ヤム芋を育てていたアフリカ系奴隷が、アメリカ合衆国で作られた水っぽい「ソフトスイートポテト品種」をヤム芋と似ていたことから「ヤム」と呼ぶようになった。アメリカなどでは本来のヤム芋は輸入食料品店ぐらいにしか置いてないことから、ヤムと表示されていれば「ラベルに注意書き」が無い限り「ソフト」スイートポテトのことである[9][10]。, 地方により、また歴史的にも呼称は変遷し、たとえば日本本土では「唐芋(からいも、とういも)」や「琉球薯(りゅうきゅういも)」、野國總管が沖縄本島に導入した当時は「蕃薯(ばんしょ、はぬす、はんす、はんつ)」と呼ばれていた。他に「とん」「うむ(いもの琉球発音)」等とも呼ばれる。, サツマイモは繁殖能力が高く窒素固定細菌(クレブシエラ・オキシトーカ (Klebsiella oxytoca)、パントエア・アグロメランス (Pantoea agglomerans))など[11][12]との共生により窒素固定が行えるため痩せた土地でも育つ。従って、初心者でも比較的育てやすく、江戸時代以降飢饉対策として広く栽培されている。数枚の葉が付いたツル(茎)を土に挿すという形で定植し[注釈 2]、不定根を発生させる。その後、不定根が十分に肥大したところで収穫する方法が一般的である(種から発芽させる方法もあるが、アサガオのようにツルを伸ばして生長するためイモはあまり取れない)。農家では前年に収穫した種芋を加温して、その種芋から伸びたツルを切り取って苗とする。家庭菜園程度であれば春に園芸店やホームセンターなどでツルを購入して栽培するのが簡単である。, 春に苗を植え付け、晩夏から秋にかけて収穫する(暖地の場合)。また、肥料(特に窒素肥料)を多く与えて葉や茎が育ちすぎると、過剰成長して根の品質(外見・味)が下がる。また、極端な場合では光合成で作られた栄養が茎や葉の成長に浪費されるため、芋の収穫量が減る。サツマイモは痩せた土地でも育つので、前作で野菜が良く採れた場合、初心者は全く肥料を与えないで栽培する方が安全である。苗が植物ウイルスに感染すると収量低下を起こすため、ウイルスフリー苗が利用されることもある[13][14]。, 沖縄県全域、奄美群島、トカラ列島、小笠原諸島ではイモゾウムシ[16]、サツマイモノメイガ[17]による被害が問題となっているが、根絶に向け不妊虫放飼法による対策も行われている[18]。, 国際連合食糧農業機関 (FAO) が発表した統計資料によると、2008年(平成20年)の全世界における生産量は1億605万トンであり、主食にするイモ類ではジャガイモ(同3億2556万トン)、キャッサバ(同2億3246万トン)に次ぐ。生産地域は中華人民共和国に極端に集中しており、その大部分は酒類への加工用である。日本の生産量は101.1万トン。, 鹿児島県、茨城県、千葉県、宮崎県、徳島県が全国のトップ5県。この内、上位4県で全国の8割を占め、とりわけ鹿児島県は全国の生産量約81万トンの4割弱を産する[20]。同県ではデンプン原料用や酒造原料用としての作付けも多い。産地の偏在にはいくつか理由がある。まず、県内の多くの地域がサツマイモの栽培に適した水はけの良いシラス台地であること。また、サツマイモは可食部が地中の「芋」であるため、台風に襲われても害を受けにくいことなどがあげられる。, この他にも、新潟市西区を主産地とする「いもジェンヌ」のように、地元品種のブランド化を試みる生産者や地方自治体がある[21]宮崎県串間市の「ヤマダイかんしょ」は、長年に渡る品質の良い産品の安定的な供給の結果、主たる出荷先である西日本の市場関係者から、「かんしょ(サツマイモ)と言えばヤマダイかんしょ」とまでの高い評価を得、市場の信頼を獲得している。[22]また、平成15年から全国に先駆けて、香港への輸出を行っている。このようなことから、地理的表示法に基づき、地理的表示として登録されている。, 植物防疫法の定めにより、イモゾウムシやサツマイモノメイガなどの害虫の拡散を防ぐため国内間でも検疫が行われ[23]、沖縄県全域、奄美群島、トカラ列島、小笠原諸島からは、サツマイモやグンバイヒルガオ等のヒルガオ科植物の生茎葉および生塊根等の持ち出しは規制されている[24]。個人の手荷物程度の量であれば、所定の方法で事前に申請すれば移動規制地域から持ち出すことができる。ただし、蒸気で消毒を行う蒸熱処理を行うため、その施設がない地域からの持ち出しはできない[25]。加工品にはこのような制限はない。, 現地の港および空港に、これらの注意を促す掲示やポスターがあるので、当地を訪問の際には参照されたい。, 南方ないしは中国から琉球国に伝わり、それが薩摩藩領で栽培され、諸国に伝わった、とするのが定説である。ただし、中国から伝わったものと南蛮貿易などで南方からもたらされたものは別品種・別系統である、とする考察もある。, 日本列島の特に本州を中心にした社会では、伝来の経緯から当初「リュウキュウイモ(琉球芋)」「カライモ(唐芋)」またはその色から「赤芋」と呼ばれていたが、江戸幕府が薩摩藩から入手し、全国に栽培を奨励して以降は「サツマイモ(薩摩芋)」という呼称が普及し、先の呼び方より多く使用されるようになった。現在も方言として各地に「アカイモ」「カライモ」「トイモ(唐芋)」などの呼称が残っている。[注釈 3], 前述のように、一般的には日本列島の南方から順に伝わった、とされるが、室町時代や安土桃山時代に中国や東南アジアから直接、九州各地の貿易港や畿内の堺などにもたらされていても不思議ではない。以下に記すように、導入ルートも複数ある。しかし導入された土地で必ずしも定着したとは限らないようである。, 藩を挙げて栽培を奨励していた薩摩藩を除き、サツマイモはまず、民間の力で広まった。それらの土地の多くは土壌や土地傾斜などが耕作に不向きなために食糧生産力が低い、すなわち気候異常などにより飢饉が発生し易かった土地に広まった。薩摩藩もまた、領内の半数を占めたシラス台地と呼ばれる”米作には不向きな土地”があったことが奨励の主要因である。「救荒食物」・「救荒植物」や「飢饉」の項目も参照。, 余談となるが幕府はこの頃、同じような目的からジャガイモの普及・栽培も奨励している。, その後、サツマイモは庶民の生活・文化の中に急速に浸透した。サツマイモを詠んだ狂歌や川柳も多く残る。, 主に塊茎(芋)の部位が利用される。主食やおかずのほか、軽食、おやつ用に様々に調理・加工される。さらには本格焼酎などの酒醸造の材料として使われる。また、葉や茎も食用にでき、これらは主に炒めものや、佃煮、かき揚げなどの天ぷら素材などにして利用される。(詳細は後述), デンプンが豊富で、エネルギー源として適している。また、ビタミンCや食物繊維を多く含み、加熱してもビタミンCが壊れにくいという特長がある。しかし、タンパク質の割合が低いなどの理由で、サツマイモばかり食べていると、カロリーベースでは身体を支えることができても、栄養失調、特にタンパク質の欠乏に陥る。, 単位面積当たりのカロリーベース収量は、コメを上回る[34]。琉球や薩摩以外の大半の地方においてサツマイモがコメに取って代わって主食の座につけなかったのは、コメと比べて保存性に劣るために長距離の運搬にも向かないからである。他に、栄養面(特にタンパク質)でコメに比べて劣ることも挙げられる[34]。ただし、薩摩藩ではサツマイモの栽培を通じて、当時は不毛の地であったシラス台地の開発を進め、タンパク質の含有量に優れる大豆や食用油の原料であるアブラナなど栽培の多角化に成功した。また、琉球王国や薩摩藩は日本の他地域と異なり、18世紀頃から豚肉食が盛んであったため、上記のようなサツマイモの栄養面の欠点を補うことができたと考えられる。, 60℃程度で長時間加熱すると、デンプンを糖化する酵素が働いて甘味が増す。石焼き芋やふかし芋はこの性質により甘味を最大限引き出す調理法である。また天ぷら、スイートポテトや大学芋、栗金団、スナック菓子、干し芋などに加工されることが多い。生のまま日光に晒しておくことにより、より甘味度が増す。いも類はポリフェノール化合物による変色(褐変)を起こしやすく、灰汁のタンニンも含まれるため、切断面を水にさらす方法などで褐変を防ぎ灰汁抜きを行う[35]。, 葉や茎(硬い紫色の蔓の部分ではなく、葉に直接つながっている柔らかい緑色の葉柄の部分=いわゆる芋ツル)は、若くても、育っていても、食べられる。中国(特に福建省)や台湾では、普通に食べられている葉野菜である。, ポピュラーな調理法は、ニンニクを炒めた油で葉や茎をよく炒め(サツマイモの葉や茎は少し苦味(アク)があるので炒め物に向いている)、塩(+出汁)で味付けする。, 茎は(筋がある場合は)皮を剥いて、フキのように用いることができる。下茹でしてアクを抜いて、煮物や佃煮や混ぜご飯にするなど。きんぴら炒めや天ぷらにしてもよい。, 害虫の食害やフザリウム(Fusarium)属のカビからの防御物質(ファイトアレキシン)として苦味のあるフラノテルペン類のイポメアマロン (iopmeamarone)、イポメアニン (ipomeanine) やイポメアノール (ipomeanol) 類を生合成する。この病変は、甘藷黒斑病と呼ばれ、イモは黒緑色から黒色に変色する[36]。イポメアマロンなどの生成物には哺乳類の肝臓および肺への毒性があり、肺の重度出血、間質性肺気腫、肺水腫等の症状を引き起こし、家畜での中毒死事例が報告されることがある。したがって、人の食用及び家畜の飼料としては使用できない。また、この苦味物質は焼酎に加工した場合でも、蒸発して焼酎に移行する。, サツマイモからはデンプンを取ることができる。このデンプンは、春雨や水飴などの原料となる。また、沖縄県ではサツマイモから取ったデンプンがイムクジ(芋くず)という名前で市販されており、生産量が少なく高価な葛粉の代用品として使われている。家庭でもくず餅やジーマーミ豆腐など料理の凝固、とろみ付けに使用される。, サツマイモは焼酎の原料としても利用され、サツマイモを主原料とした焼酎を芋焼酎といい[注釈 8]、鹿児島県や宮崎県を中心に製造されている。デンプンを糖化するための麹原料としても、米と共に芋が使用される。, 鹿児島では江戸時代から芋焼酎が作られており、法律によって自家醸造が禁止されるまでは、広く家庭で作られていた[37]。よって、鹿児島では「味のよい焼酎を煮れる女が立派な主婦」などといわれていた[38]。当時の作り方は、サツマイモを蒸してから臼で潰し、それに加水して2 - 5日放置し、そこに黄麹を加えて攪拌して放置して作った醪を、ツブロ式蒸留器で蒸留するというものだった[37]。, 2000年代には焼酎ブームによりサツマイモ不足に陥った。また、中小建設業者が多角化の一環としてコガネセンガン(黄金千貫)の栽培に取り組む例もみられる。, 鹿児島県南九州市の知覧町と頴娃町には「あめんどろ」と呼ばれるサツマイモを煮詰めて作った蜜が伝わっていた。伝統的な製法を守ってきた最後の職人が廃業し、伝統が消滅する寸前であったが、後継者が現れ全国展開を進めている[40][41]。, 食用としても広く消費されるベニアズマや紫芋の1種でアヤムラサキ、焼酎専用品種のジョイホワイトなど様々な品種が使用されており、耐病性、単位面積あたりの収穫量、デンプンの含有率、貯蔵性を良くすることに主眼が置かれた品種改良が行われている。, サツマイモは、飼料として家畜に与えられることもある。ブタにサツマイモを与えることを義務付けているブランド豚肉もある。そうして育てる千葉県産「いも豚」は、獣臭さが少なく、脂が甘く食べると口溶けが良いことが特徴である[42]。かごしま黒豚の定義では、肥育後期に飼料含量あたり20%のサツマイモを与えるよう定めている。, 痩せ地での栽培に適し、デンプンを多く含むサツマイモは、しばしバイオエタノールの原料として注目されることがある。第二次世界大戦中の日本では、不足する航空機用燃料のためにバイオエタノールの製造が研究された[43]。現代においても、環境志向の高まりと将来起こるであろう化石燃料の不足に備えて、研究が進められている[44]。, 種まきとは種子(特に真性種子)に対して使われる言葉であり、種芋やツル苗あるいは球根などの栄養繁殖の場合は定植(ていしょく)という言葉が一般的。, ここまで各地で栽培に成功しており、また、近年になって利兵衛の孫の口上書が発見されたが、それに拠れば流刑先は壱岐島で、1746年(, 1833年(天保4年)城北百拙老人・著『世のすがた』によれば「ほうろく焼き」、すなわち壺焼き。, 「みやこのひるね」。旅先の江戸やその道中の風俗を、著者の地元である京・大阪と比較している。, http://www.nal.usda.gov/fnic/foodcomp/search/, Protein and amino acid requirements in human nutrition, Roots and tubers in the global food system: A vision statement to the year 2020, What is the difference between sweet potatoes and yams?(ヤム芋とスイートポテトの違いって何?), サツマイモノメイガ Omphisa anastomosalis (Guenée, 1854), “【改革の旗手】異例のスピードでブランド化した「いもジェンヌ」JA新潟みらいが、商・工・官・学と連携して販売1億円超に”, https://special.nikkeibp.co.jp/NBO/businessfarm/innovation/11/, http://www.miyakomainichi.com/2013/10/55479/, https://www.asahi.com/articles/DA3S13916121.html, 全国展開初!薩摩の伝統素材“芋蜜”が遂にプリンに芋蜜だからできる「純粋な甘さと香り」まさに初めての味わい!メイトー『薩摩あめんどろ芋蜜プリン』, https://www.afpbb.com/articles/-/2319271?pid=2412941, https://web.archive.org/web/20140711020016/http://www.asahi.com/articles/ASG784PTPG78PLZB00G.html, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=サツマイモ&oldid=78395410, 1713年の『琉球国由来記』では、蕃薯には種類があり、皮や実の色から4種類が分類されている。, 幕府はこの頃既に救荒作物としてリュウキュウイモ(サツマイモ)の有用性を認識していたらしく、1723年(享保8年)に耕作に不向きで全島飢饉に陥ることが多かった, 上述の「八里半」とは栗(九里)に食味が近いという意味である。前出の通り、1704年頃には既に, 前出の『守貞謾稿』では大阪京都において「ほっこり、ほっこり」と言いながら行商で蒸し芋を売り歩く姿が記録されており、これは同書に先立つ.

センター 2016 追試, Gmail 検索履歴 削除 Iphone, 妊活 男性 40代, Iphone メッセージ 届かない Au, ベース Tab譜 ボカロ 簡単, 佐野高校 倍率 2019, ローリングス ピッチャー用 グローブ, ペルソナ4 ヨシツネ 作り方, バックアップディスクイメージを作成 できません で した, 朝顔 芽 イラスト,

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *